MENU

妊娠中におすすめさっぱりして美味しいDHAたっぷりのサンマのマリネ

妊娠

 

青魚には良質なたんぱく質、カルシウム、DHAが多く含まれているので妊娠中の方はおすすめの食べ物です。

 

サンマは手軽にさばくことも出来ますので、サンマのマリネの作り方を紹介します。

 

サンマのマリネは酢も入っているので、つわりの方はとても食べやすい1品です。

 

 

 

材料

 

サンマ2匹

 

玉ねぎ1玉、人参1/2、ピ−マン1個

 

(醤油30cc、酢50cc、砂糖大さじ2、みりん大さじ1、レモン汁少々、塩コショウ少々)合わせ調味料

 

塩、コショ−少々、片栗粉大さじ2、油適量

 

 

 

サンマは3枚におろしで食べやすい大きさに切り、塩、コショウ−を振りかけ片栗粉をまぶします。

 

玉ねぎはスライス、ピ−マン、人参は約5センチぐらいの長さにして細切りにします。

 

サンマは油でカラッときつね色に揚げます。

 

タッパ−に唐揚げにしたサンマ、切った野菜、合わせ調味料を繰り返してサンドして出来上がり。

 

冷蔵庫に入れて食べたい分だけ出してきてお皿に盛り付けて食べることが出来ます。

 

簡単で口当たりも良くDHAも多いサンマのマリネは妊娠中の方におすすめです。

 

妊娠中はDHAも取りたい!魚料理も積極的に取り入れよう

妊娠中は様々な栄養素をバランスよく摂取することが望ましいとされています。

 

つい神経質になりがちで、妊娠中に摂ったほうがよいといわれると、そればかりに偏ってしまうことも珍しくありません。

 

 

 

いろいろな栄養素が欠かせないといわれている妊娠中、中でも魚に多く含まれている「DHA」も積極的に摂りたい栄養素のひとつです。

 

DHAは脳や目を正常に動かすためには欠かすことができません。

 

大人でも積極的に摂りたい栄養素ですが、おなかの中でめまぐるしく成長する赤ちゃんにとっても、とても重要な栄養素です。

 

また、妊娠中のメンタル面においても、安定させてくれるという効果も期待できます。

 

 

 

つわりがあると、肉料理を受け付けない妊婦さんも多いですが、魚料理ならあっさりしているので妊娠中でも食べやすいですよね。

 

煮つけや焼き魚はもちろん、ムニエルなどもおすすめです。

 

最近では下処理済みの鮮魚も販売されているので、妊娠中の調理も簡単です。

このページの先頭へ